ビタミンC誘導体化粧水で透き通る美肌へ~しっとり潤う美肌ケア~

美白化粧品でケア

スキンケアが大事

女性

シミそばかすは、飲み薬や塗り薬など対策がありますが、現在一番確実に効果があるシミ治療がレーザー治療です。レーザーをシミ部分にあてて、組織を破壊するために、シミそのものをなくすことができます。 シミをレーザーで照射した後は、お肌には通常とは違う負荷がかかっており、よりデリケートです。レーザー治療後は最低でも一週間はテープや絆創膏で患部をケアし、その後も日焼け止めなどで紫外線を防止することが大切です。治療が終わった後の皮膚は通常より無防備なので、色素沈着が起こりやすく、再発したシミは以前よりも濃くなる傾向もあることから、アフターケアに関しては十分に気を使う必要があるでしょう。特に女性はメイクや化粧品などの選び方がアフターケアに大きく関わってくるので大事なポイントです。

化粧品で綺麗

一度シミそばかすができてしまいますと、化粧品などで対策をするのは難しいものです。だからと言ってどうにもならないわけではなく、有効成分が高い化粧品を選ぶことで解決します。とくに、美白成分が配合されている化粧品は、肌内部のシミそばかすへ有効に作用します。それは、肌を白くしようとする成分が肌内部に浸透することで、メラニンを少しずつ除去してくれるからでしょう。もちろん、美容外科のケアも有効であり即効性にも期待ができますが、紫外線の影響は常日頃から受けることになります。ですから、出来る限り日常的なケアでシミそばかす対策をして、美肌習慣を築いていきましょう。